日記・コラム・つぶやき

2014年10月10日 (金)

フェイスブック

久しぶりの更新になります。

現在多忙につき、ブログを書く時間がありません。

活動状況につきましてはフェイスブックまたは

フェイスブックページをご覧ください。

よろしくお願いします。

フェイスブックページ https://www.facebook.com/akira.imai.2013

今井彰 フェイスブックhttps://www.facebook.com/akira.imai.505

|

2014年4月22日 (火)

サードプレイス ラジオパーソナリティ 四年目です

ラジオパーソナリティ 四年目です。 FM全国32局ネット「今井彰のヒューマンアイ」 おかげさまで、ラジオパーソナリティ四年目に入りました。 「無名されど雄々しき人」をテーマに、各分野で戦っている人々を ゲストに呼んでいます。 私以外のパーソナリティは、 瀬戸内寂聴さん、田原総一朗さん、服部幸應さん。 大御所ばかりで、私でも最年少! 番組の月間リスナーは200万人を超えます。 ポッドキャスト(Podcast)で聴いている方が圧倒的に多いですね。

http://www.jfn.jp/RadioShows/place_imaia

|

2013年8月13日 (火)

文化放送 寺ちゃんは話芸の達人

815日 朝5時から放送の文化放送「おはよう寺ちゃん活動中」に出演しました。

「赤い追跡者」(新潮社)がマスコミ関係の間では話題になっているようです。

寺ちゃんは寺島尚正さん、文化放送の人気アナウンサーです。

思いっきりソフトな語り口ですが、受けの名人です。

どんな話も柳のように受け止めてくれ、綿で包んでもらったような感じでした。

私の小説を読んでくれた方には、寺ちゃんの話が一層面白く聞こえるでしょう。

是非、名人の話芸を堪能してください。

文化放送AM1134 815日 「おはよう寺ちゃん活動中」

546頃予定「おはよう大発見」のコーナーです!

Photo

|

2013年6月26日 (水)

梶原放送局 出演

「梶原放送局」に出演します!

USTREAM&ニコ生梶原放送局! http://ustre.am/xrI0 
 6月28日(金)夜 22:00~W生放送!

ぜひご覧ください。

|

2013年1月18日 (金)

巨大なプードルと出会う、下北沢

下北沢の再開発。

戦後からの駅前市場が解体される。

かつて下北沢の象徴であっただけに、さびしい思いがする。

シャッターに貼られた閉店の挨拶にも、各店の名残惜しさが滲んでいる。

25年前、下北沢の人々を対象にした番組を作ったことがあり、

私も複雑な心境だ。

下北沢の商店街を歩いていて、巨大なプードルと出会う。

抱きかかえているのは毛皮屋の御主人だ。

プードルの原種とのこと。

下北沢は、こんな驚きも与えてくれる街なのである。

2013011113040000

|

2012年11月19日 (月)

編集力

テレビの場合、編集の巧拙で、映像は全く別物になる。

撮影してきた映像がへたくそでも、救われているテレビは多い。

腕のいい編集マンを抱えている監督、ディレクターは

必然的に保険を持っていることになる。

いい編集マンは指先の器用さではなく、映像の咀嚼力にある。

とにかく楽なのだ。

黙っていてもある程度つないでくれるので、

細かいカット部分に文句を言わなくても済む。

基本的に優秀なプロデューサーやディレクターは自ら編集させてもうまい。

うまくないと、指摘も修正も出来ない。

編集マンはこうして優秀なプロと一緒に仕事をしながら育ってゆく。

最初は映像をつなぐことに汲々としていても、いつのまにか

堂々とした編集マンになっていたりする。

|

2012年10月30日 (火)

ジョブズの言葉「毎日18時間働いた。それを楽しんでいた」

スティーブ・ジョブズ関連の本は山ほど出ている。

本人の稀有な体験であり、言葉として、伝わるのかなと思うものも多い。

その中で、「毎日18時間働いた。それを楽しんでいた」

は、全ての仕事の真理だと思う。

天才は努力する人間に勝てない。

努力する人間は、楽しむ人間に勝てない。

努力と楽しみ、その両立をし得た人間は別次元のところまで

いけるのだろう。

映画「バトル・オブ・シリコンバレー」は

スティーブ・ジョブズやビルゲイツの創業物語です。

野心的で、スピード感あふれる若者たちの挑戦的な姿を描いて、

とても面白かった。

これから起業する人、若者たちは是非見ることをおススメする。

|

2012年10月23日 (火)

高齢者3000万人時代

高齢者3000万人超え。日本の老後は無残だ。

生活保護を下回る年金だ。

生活保護は211万人、過去最高。

この国に貢献し多くの税金をおさめた老人がわずかな年金しかもらえない。

月額六万円の人もいる。矛盾だ。

高齢者とは、最も長きにわたり税金を納めた人たち。

国の功労者だ。

根本から考え直さないといけないと思う。

|

2012年10月 4日 (木)

ストラディバリウス

弦楽器が好きだ。

そのせいか若い頃からヴァイオリン奏者の女性と何かとご縁がある。

最近は、大人気の川井郁子さんをラジオのゲストにお呼びしたり、

横浜バロックの小笠原伸子さんのコンサートにお呼ばれしたり。

先日は情熱大陸に出演した木嶋真優さんにお会いしたりと、

一流の人たちの演奏を聴けるので、嬉しい。

ヴァイオリニストの憧れの楽器がストラディバリウスだ。

何故、あんなに高いのか。

12億円するヴァイオリンもあるという。

クラシック的な価値かと思うと、演奏者は瞬間的に音が違うと言う。

これは説明できない。

違うと言うのは、体現する人しか分からない。

イタリアの楽器職人、アントニオ・ストラディバリが一代で作った

現存650台の楽器をめぐるドラマは面白いと思う。

時代は進行しているのに、17世紀から18世紀にかけた作られた

ヴァイオリンの音色を何故超えれないのか。不思議だ。

誰か、番組でやればいいのに。

モーツアルトも天才だが、この楽器職人も天才なんだと思う。

それを理解したいな。

|

2012年9月14日 (金)

女性社長300人の衝撃

九州商工会議所女性会連合会の講演会に行く。

開催地は私の故郷大分。

福岡から沖縄まで、九州各地区の女性経営者の代表が集まる総会で、

何と三百人もの女性経営者が集まりました。

熱烈な歓迎を受け、大いに盛り上げてくれました。

普段は厳しい仕事に打ち込んでいる方々たちに喜んでもらえて感激です。

講演会終了後は私の本のサイン会、用意した60冊がたちまち完売。

写真撮影会では長い列が出来、

皆さん方と交わした握手、握手、掌の感触がいまだに残っています。

パーティは広瀬大分県知事とゲスト席で歓談。人柄の良い方で、ユーモアも

持ち合わせていました。

とにかく、充実の講演会になりました。

20129

|

より以前の記事一覧