« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月27日 (日)

ロードムービーの最高作 「イージーライダー」

映画好きが高じて、目覚めに一本、

眠り薬代わりに一本見る感じ。

80年前のサイレントまで映画鑑賞している。

アメリカ映画を見て、分野として多いなと思うのは

ロードムービー。

アメリカの国家形成の過程から旅はつきものだった。

広い国土と、自由への渇望、個人主義の強烈さなど、

ロードムービーは根底から湧き出すもので、

日本の映画にはあまり見られない。

「真夜中のカーボーイ」や「スケアクロウ」、

最近ではショーン・ペンが監督した「Into The Wild」など

数多くの作品があるが、やはり最高傑作は

「イージーライダー」だろう。

指の先まで自由を貪って、拘束されることを排除し、

派手なバイクと長髪で旅する若者の姿は

当時の世相の中で異形の者として映ったに違いない。

自由を許さない保守の悪意によって、生命を奪われる

壮絶なラストシーンが頭から離れない。

ピーターフォンダ演じる主人公の伸びやかさ、

何物にも囚われず、気ままに生きるナチュラルな演技が

新鮮であった。

この映画を見て、旅への渇望が湧き上がってきた。

30代までは国内は元より、世界中を仕事で回った。

中東やアフリカの戦場も歩いた。

旅は官能を呼び覚ますものでもあった。

50歳も半ばになって、もう一度、

旅空に身を任せてみたいと、

からだの奥の虫がうずいている。

|

2011年2月25日 (金)

胡蝶蘭 幸せが飛んでくる

冬枯れでテラスの鉢たちが哀れな姿になっています。

シャクナゲ、コスモス、リンドウ、みな枯れ落ち、

かろうじてミニシクラメンだけが、

よれよれになりながら頑張っている状況です。

花を眺めるのは好きで、生命の切なさや、

季節を感じるものです。

テラスがそういう状況だったとき、思いがけず、

胡蝶蘭の鉢をいただきました。

講演会に感激してくださった女性経営者の方が

贈ってくれたものです。

あまりに、立派で、美しいので、見惚れてしまいました。

我が家の玄関に飾っているのですが、

あたりが一気に華やいでいます。

花の女王様のようです。

胡蝶蘭の花言葉は「幸せが飛んでくる」

幸せにあやかりたいと思い、時々、眺めては微笑んでいます。

Ran

|

2011年2月22日 (火)

全国商工会議所女性会連合会、講演盛況でした

久しぶりのブログ更新です。

全国商工会議所女性会連合会、理事の皆様の集まりで

講演を行いました。

女性経営者は商工会議所に登録している方だけで、

全国で25000人を超えます。

その各県の代表理事たちの集まりでした。

この厳しい経済環境の中で、会社の維持発展ならびに

社員たちの未来を背負っている女性たちです。

たくましさを感じましたね。

講演会は明るさで支えてもらい、

パワーに感化されながら、話すことが出来ました。

その後の懇親会でも、皆さんと写真を撮ったり、

話をしたり、とても楽しかったです。

著書の「ゆれるあなたに贈る言葉」も完売し、

ありがたい限りです。

2011219_012

|

2011年2月12日 (土)

BS11デジタル「INsideOUT」に出演

BS11テレビから出演依頼を受け、「INsideOUT

という番組に出演しました。

55分の生放送で、

スタジオは竹橋の毎日新聞社の中にありました。

テーマは「悩めるサラリーマンに贈る珠玉の言葉」

私の著書の「ゆれるあなたに贈る言葉」から

様々に引用しながら、

現代社会におけるサラリーマンを取り囲む問題と、

その対処法について話しました。

生放送でしたが、いい雰囲気でした。

放送後各方面から好意的な反響をいただき

ありがとうございました。

キャスターは大槻奈那さんと潮田道夫さん。

お二人とも素敵な人たちで放送後、

ツイッター仲間になりました。

このところテレビ・ラジオの出演が相次ぎました。

そろそろ、執筆生活に戻らねばと思っています。

Bs11

|

2011年2月10日 (木)

BS11デジタル テレビ 生出演します!

明日211日(金)22時から放送のBS11デジタル

INsideOUT」に生出演します。

対談番組で一時間近くあります。

毎日ゲストが登場する番組で、月曜日は日本共産党の志位委員長。

火曜日は内閣府参与の湯浅誠さんでした。

かなり濃い顔ぶれですが、私も濃いのでしょうか。

テーマは「働くこと」です。

著書の「ゆれるあなたに贈る言葉」を

ベースに働くことの意味を語ることになると思います。

キャスターとゲストの距離がかなり近いスタジオで、

顔を向き合わせてしゃべる感じです。

他の回を見ると顔のサイズもアップで撮影されていました。

私のこんな顔で許してもらえるんでしょうか。

ラジオの生やテレビの収録が何回か経験していますが、

生テレビは初めてです。

とても心配ですが、思い切ってやってみます。

BS11デジタル「INsideOUT

|

2011年2月 6日 (日)

大阪で講演会 ライブのような一体感

大阪ブリーゼプラザで講演会を行いました。

大盛況でした。

300人もの方が来てくれました。

ライブ会場のような一体感で皆と素敵な時間がすごせました。

講演終了後、たくさんの感想が届いています。

一部をご紹介します。

「本当に素敵な講演会でした。泣けて泣けて仕方なかったです」

「魂の洗濯が出来て、いい時間を過ごせました」

「いまだ余韻が醒めやりません」

などなど、

反響の凄さに驚いています。

講演会について今回はっきりと分かったのですが、

話し手だけ力んでも仕方のないもので、

どれだけ来てくれた方々と同じ目線になり、

連帯意識を持ち、溶け合うことが出来るかが重要だと思いました。

皆さんの気持ちに少しでも響くことが話せたのなら、

私にとって幸せなことです。

大阪という土地は私の身体と心のリズムとあっている気がします。

大阪大好きです

(主催は株式会社アンテリジャンの代表子守康範様

ありがとうございました)

Photo

|

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »